すみっコぐらしのチョコエッグを飾るためにフィギュアケースDIY

sumikko2.jpg


子供がすみっコぐらしのチョコエッグを買い集めています。
雑に飾っているのですが、我が家の猫様がイタズラするためにディスプレイケースに飾ろうと思います。

100均で透明のディスプレイケースが売っていますが、ちょうど良いサイズがありませんでした。

そこで目を付けたのがこちらの商品です。
セリアで見つけました。
無機質な透明ケースよりも、木のぬくもりがすみっコぐらしのフィギュアに合いそうです。

sumikko1.jpg

これをベースに、小さな棚を付けて3段に改造します。









自宅にあった端材を使用します。
こちらはシナベニア3mmの残骸です。

sumikko3.jpg


切り出した木材がのこのように収まります。

sumikko4.jpg


小さなフィギュアを飾るだけなので、釘、ネジ類は一切使用しません。

木工ボンドのみで接着しました。

sumikko6.jpg


一番背の高いキャラが収まるように、棚の間隔を微調整します。
木工ボンドが乾く前なら多少の調整が可能です。

sumikko9.jpg


木工ボンド速乾を使用したので、30分くらいでほぼ固定されました。

あとは子供が好きなように綺麗に陳列します。

sumikko7.jpg

透明のスライド蓋を閉めて完成です。

sumikko8.jpg

思った以上にいい感じに仕上がりました。
ちょうど3段でピッタリでした。
まるで既製品のようです。

内側背面だけ塗装してもいいかもしれません。

超簡単DIYでした。










スポンサーサイト