1. アルベルトのメンテ&黒化計画(内装5段メンテ&オイルディッピング)

    今回は、内装5段変速のメンテンナンスをおこないました。こちらも、中古で購入する前に一度もメンテナンスされていない可能性があります。2014年式ですので、10年間放置であれば中がどのようにな状態になっているのか非常に不安です。↓シマノ純正のハブメンテナンスオイルはこちらになります。こちら、なかなかに高く8,000円程します。シマノ shimano 内装ハブメンテナンスオイルキット メンテナンスオイル &...価格:7,959円(税...

  2. アルベルトのメンテ&黒化計画(ボトムブラケット(BB)交換編)

    アルベルトのボトムブラケット(BB)交換しました。ボトムブラケットとは、ペダルをスムーズに回すために重要となるパーツです。ここが破損していると、ペダルを回したときにゴリゴリと音が鳴ったりします。特に問題は出ていなかったのですが、中古で購入前におそらく一度も交換された形跡がなかったので、固着してしまう前に予防的に交換しておくことにしました。(※事前に断っておきますが、自転車いじりは素人です)新品のボト...

  3. 衣類の染め直しにチャンレジ~ダイロン~

    色褪せてしまったお気に入りの服を捨てようかどうしようか迷っていたのですが、簡単に染め直しできることを知り、自分もチャレンジしてみることにしました。ネイビーが特に色褪せが激しいのですが、お気に入りは着る回数が必然的に多くなるため、洗濯回数も増えてしまうことで色褪せがひどくなります。染色するための染料ですが、あらゆる商品があり迷いました。その中でも、わりと使用レビューの多いダイロン(DYLON)を選んでみ...

  4. アルベルトのメンテ&黒化計画(フロントブレーキ交換編)

    今回はフロントブレーキの交換作業です。アルベルトの前ブレーキは年式によって様々なタイプがあります。2014年製は一般的なキャリパーブレーキになっています。年式によってはローラブレーキやスマートコントロールブレーキとなっているモデルがあります。中古で購入する際、メンテが簡単なキャリアパーブレーキタイプのアルベルトで探しました。スマートコントロールブレーキは不具合があるらしいのと、ローラーブレーキはリアに...

  5. アルベルトのメンテ&黒化計画(グリップシフト編)

    今回はグリップシフトを、レバータイプに変更する記事になります。アルベルトのシフトチェンジは、通常グリップシフトになっています。グリップの付け根にガリガリと回すパーツがあり、そこでギアをチェンジします。これがママチャリっぽくてあまり好みではないので、レバータイプに変更することにしました。(※事前に断っておきますが、自転車いじりは素人です)内装5段に適合するものを探してみたところ、以下の商品しか見つけ...